外国人留学生大学院女子奨学金

2022年度CWAJ外国人留学生大学院女子奨学金 (NJG Program)
設立40周年

CWAJ外国人留学生大学院女子奨学金は1981年に設立され、世界各国から来日している女子留学生を支援しています。2022年には40周年という節目の年を迎えることになりました。
奨学生は学業成績、研究課題の質と実現性、社会貢献への可能性を基準に選考され、年齢や専攻分野への制限はありません。
2022年度(2022年4月-2023年3月)は、日本の大学院博士課程に博士号取得を目的として在籍する日本国以外の国籍を持ち、かつ日本国特別永住権を持たない女性を対象に奨学生を募集します。 

募集人数:2名  支給額:各200万円

応募資格

  1. 日本以外の国籍を持ち、かつ日本国特別永住権を持たない女性。2022年度(2022年4月-2023年3月)に日本の大学院博士課程に博士号取得を目的として在籍していること。(博士課程最終年を除く)
  2. 出願時に勉学を目的に日本に在住していること。海外からの応募はできない。
  3. 英語の小論文を書いて提出すること。
  4. CWAJ奨学金受給期間中に日本国または他国政府、他の団体や公的機関から年額150万円を超える奨学金や助成金を受ける者、企業留学の者は応募できない。ただし、学費ローン、授業料免除および留学先の大学の仕事で得た報酬は助成金にあたらない。
  5. これまでにCWAJから奨学金を受けたことのある者、およびCWAJのメンバーは応募できない。

出願期間

 2021年10月11日(月曜日)-10月18日(月曜日)(最終日消印有効)

出願方法

応募書類はすべて英語で記入すること
Eメールによる願書提出はできません。
願書は必ず普通郵便またはレターパックライト(青色)で送る。受領時に受取印を必要とする赤のレターパックなどは失格となります。
出願時から2022年3月末まで日本に在住している事が応募資格となっているため、海外からの出願は受け付けません。

面接と最終結果

書類選考合格者には、2022年2月に東京で面接を行います。
書類選考合格者には面接日の2週間前までに通知します。
最終選考結果はEメールで通知します。
CWAJは選考に関して全ての権限を持ち、選考についての問い合わせには一切応じられません。

<2021年7月17日改定>
NJG 奨学金の募集要項(英語のみ)のダウンロード
NJG 奨学金の応募用紙(英語のみ)のダウンロード
NJG 奨学金の推薦状用紙(英語のみ)のダウンロード

電話での問い合わせには応じません。

奨学金プログラムについてのご質問は下記よりお問合せ下さい(英語・日本語のいずれでも可)。奨学金に✔マークを記入し、メッセージ欄に奨学金名を明記の上、質問内容をお書きください。




Home | 奨学金の給付 | 海外留学大学院女子奨学金 | 視覚障害学生海外留学奨学金 | 視覚障害学生国内奨学金 | 今年度奨学生 | 奨学生の声 | 奨学生一覧