ご挨拶

CWAJ のホームページにようこそ!

カレッジ・ウイメンズ・アソシエーション・オブ・ジャパン(CWAJ)は、様々な国の女性が友情を育みながら教育・文化活動を通じて社会貢献を目指すボランティア団体で1949年に設立されました。現在25カ国からの約450人の会員が全員ボランテイア活動をしております。

その主な活動にCWAJ奨学金制度があります。内外で学ぶ女子大学院生、視覚障害学生(男女)、福島の看護学生(男女)の方々がさらに学問を続けられるよう奨学金で支援し、将来社会のリーダーとなるべき人材の育成を目指しています。この奨学金はすべて企業および個人からのご寄付と、1956年から毎年開催しておりますCWAJ現代版画展の純益で賄われています。私たちは教育の力を信じ、より良き世界をという高い志を持った奨学生を励まして参ります。奨学生の数はこれまでに39か国800名を超えました。

昨年2018年の第62回CWAJ現代版画展は、会場をこれまでの東京アメリカンクラブから代官山のヒルサイドフォーラムに移しての2年目の開催となり、前年を上回る1,000人以上の来場者をお迎えして、お陰様で奨学金寄与に向けてのよい成果を挙げることができました。夏には、小規模な版画展を米国マサチューセッツ州ケープコッドのハイフィールドホール・アンド・ガーデンズで開催され、歴史ある庭園の改装を祝って植物をテーマにした作品展はお蔭様で好評を得ました。今年の63回CWAJ現代版画展は、引き続きヒルサイドフォーラムで10月23日から10月27日まで公開致します。是非お出かけ下さい。

今年2019年はCWAJの創立70周年を迎えます。様々な国からの会員同士がボランティア活動を通して友情を深めお互いの文化を理解することもCWAJの大切な目的です。記念すべき年に来日する海外会員と旧交を温める場も計画しています。またこれを機にCWAJの活動を更に広く皆様に知っていただく為のイベントも計画しておりますので、ご参加をお待ちしております。

私たちの活動目標にご賛同いただけるようでしたら、月例昼食会に参加され会員と歓談なさいませんか?そしてCWAJが意味のある団体と思われましたら是非ご入会ください。

(メンバーシップのセクションをご参照ください)

会員になられますと、やり甲斐のあるボランティア活動を通して貴重な体験が得られるばかりでなく、外国人の友達もできますし、異文化交流プログラムもお楽しみいただけます。

貴女が私どもの活動に関心をお寄せくださり、CWAJの様々な分野で能力を発揮されご支援くださいますことを切に願っております。

大島 令子
2019 年 CWAJ 会長



Home | 会について  | あゆみ | 年次報告 | メディア掲載